新潟県上越市にある竹直の農家が自分たちで食べるために作った「おいしいお米」「無添加・長期熟成のおいしいお味噌」を通販・販売しています。子供が残さずよく食べてくれ、おかわりもしてくれるのでママさん達からご好評を得ています!
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • お味噌TIPS おいしいお味噌を食べるために

おいしいお味噌を食べる秘訣

味噌の保存方法
 
竹直味噌は無添加です。さらに加熱、殺菌処理せずに作っているため、麹菌などが元気に生きています。時間が経つほど発酵が進み、色が濃くなり風味が変化していきます。とくに常温で保存していると、発酵の進みが早く「味噌たまり」という醤油のようなものが、早い段階で出てきます。
 
そこで味噌をおいしいまま保存する方法をご紹介します。
 

冷蔵庫 or 冷凍庫に入れて保存

味噌が到着したら、すぐに「冷蔵庫」か「冷凍庫」にて保存してください。 ご家庭の冷凍庫であれば味噌は凍ることはありません。(ちょっとだけ固くなります)さらに長期間保存することができるのでオススメです。

味噌が到着したら、すぐに「冷蔵庫」か「冷凍庫」にて保存してください。
ご家庭の冷凍庫であれば味噌は凍ることはありません。(ちょっとだけ固くなります)さらに長期間保存することができるのでオススメです。

 

白い紙は捨てないで!

?味噌は空気に触れると酸化が進み、品質や風味が劣化します。そのため、白い紙(シート)が中に入っています。保存する際に、表面にピッタリとくっつくようにして空気にふれないように保存してください。凸凹がある場合はなるべく平らにならしてから白い紙で覆ってください。白い紙がない場合は、ラップで代用が可能です。 使うとき、ちょっぴりジャマだし面倒くさい白い紙ですが、おいしいお味噌を長持ちさせる「仕事ができるヤツ」なので捨てないでくださいね!

味噌は空気に触れると酸化と乾燥が進み、品質や風味が劣化します。そのため、白い紙(シート)が中に入っています。保存する際に、表面にピッタリとくっつくようにして空気にふれないように保存してください。凸凹がある場合はなるべく平らにならしてから白い紙で覆ってください。白い紙がない場合は、ラップで代用が可能です。
使うとき、ちょっぴりジャマだし面倒くさい白い紙ですが、おいしいお味噌を長持ちさせる「仕事ができるヤツ」なので捨てないでくださいね!
 


賞味期限はおいしく食べる期間

味噌は保存食のため、密閉包装されていれば、腐ることはありませんが、色・風味が変化します。そのため竹直味噌は目安として「製造日からヶ月」に設定されています。でも、開封したら早めに食べてくださいね!

味噌は保存食のため、密閉包装されていれば、腐ることはありませんが、色・風味が変化します。そのため竹直味噌は目安として「製造日から6ヶ月」に設定されています。でも、開封したら早めに食べてくださいね!


竹直味噌のレシピもご覧ください!
竹直味噌のレシピはこちらから